--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 子育てブログへ
2008.09.17

カブトガニ博物館

z100 009

ジィジの育った家に遊びに行きました。

お盆に墓参りに行けなかったから
お墓に挨拶しに行くために。。


ジィジの育った家は  ど 田舎です。

自然がイッパイで双子は大興奮でした。

至る所に私の苦手なカエルがピョンピョン・・・


o君 「 ほらっほらっ! カエルたん、い~っぱい おるじゃろ? 」
e君 「 すご~いね~」
o君 「ね~~・・・ 触ってごらん 噛まんよ。 だいじょ~ぶよ」
e君 「噛むよ!・・・噛むんじゃけ~ね~」
o君 「噛まんよ。。噛んだら ぶちゃ~ぶちゃ~(倒す)するけぇ」


興味はあるものの、触る勇気は無い双子。

取る役目が私に回ってこないうちに退散・・・退散。


「ほらっ 帰るよ~」 と私が言うと珍しく
スタコラサッサと着いてくる双子。


すると双子が 「どこにおるん? 蛙」


・・・・・は?


は~は~・・・ 「帰るよ~」 を 「蛙よ~」 と勘違いしたな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰り道、、笠岡市立カブトガニ博物館に寄りました。

そこには公園があって、カブトガニよりも
カブトガニと同じ時代を生きていた恐竜の展示があり、
そちらに大喜びの双子でした。

z100 032

実物大の恐竜が、ちょっと怖い 左o君 と 
次のはどの恐竜を見に行こうかと 写真撮影そっちのけの e君。

o君が怖がるのも解らなくもない、、
z100 039


こ~~~んなに大きいんです。

睨まれてる・・・・

これ以上近づけない双子。


アスレチックや滑り台もあって 無料で かなり
楽しませてもらいました。

お近くの方、、特に男の子は喜びますよ~♪
お薦めです!!



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 子育てブログへ
この記事へのトラックバックURL
http://ta9686ma.blog16.fc2.com/tb.php/358-08306b5e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。