--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 子育てブログへ
2005.11.28

セイ 入院

私は喘息もちです。今でも吸入器を使うことがあります。

どうして、親の嫌なところが遺伝してしまうのでしょうか、、

もともと喘息の疑いがあったセイでした。
発作は今回で2回目。

前回は 夜中に病院に行き吸入&点滴で治まり
そのまま自宅安静でしたが、、

今回は、全くよくなる気配なし

酸素濃度とうものがあって、その数値が
通常は98~100のところ、
セイは92でした。

病院で処置をしてもらっても酸素濃度は変わらず
そのまま入院ということになりました。
20051126140344.jpg


やっと歩けるようになったセイは
動きたくて仕方がない時期

そんなセイに狭いベッドの空間はあまりに狭すぎる。


”ゼーゼー””ハーハー”言いながらも
ベッドを言ったり来たり。
点滴に繋がれている為、管が体に巻きつき
私もゆっくりテレビなんて見ていれない

あまりにも元気なので固定してもらっている
点滴を何度も固定しなおす。。

ちょっと動いただけで点滴が体に入っていかなくなるので
日に何度、固定しなおしたか・・・



24時間の点滴、酸素吸入4回の日々を繰り返し
やっと、今日 退院してきました。
20051127153840.jpg


まだ少し、ゼーゼーは残っていますが
なんとか酸素濃度もあがってきて、自宅で
様子をみるということになりました。


これから、大きくなって体を鍛えれるようになるまで
上手に付き合っていかなければならない。。

家に帰るなり、家中 駆け回り 咳き込むセイ

一人で入院していたセイ。
一人で留守番していたソウ。

生まれてずっと一緒だったんだもん
ちょっと寂しかったかな?
二人は仲良く?遊んでいます

人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 子育てブログへ
この記事へのトラックバックURL
http://ta9686ma.blog16.fc2.com/tb.php/225-260347a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
大変だったよ~~。。

もう2度と入院はごめんだよ~。

初めに通されたのは大部屋で、
ゼーゼー言ってるセイが やっと抱っこして
寝たと思ったら、隣の子の鳴き声で
起きてしまったり、、、だから
金がかかっても個室にしました。。

もう元気になったから大丈夫だよ~
Posted by まめまき⇒ともりん at 2005.12.01 20:40 | 編集
ありがとう。

もう 今ではすっかり良くなって
二人で大はしゃぎしていますよ♪

まだ時々、ゼーゼー言い出すけど
一時期に比べると雲泥の差です。

発作の原因が分からないから
とにかく風邪をひかさないように
している状態です。

早く体を鍛えられる年齢になるといいんだけどね。
Posted by まめまき⇒ayaさん at 2005.12.01 20:38 | 編集
点滴自体は針を刺す時以外は
痛くないらしいんだけど、、

動きまくって針が抜けたり
管が体に巻きついたりするのが
とっても不安だったんだ~。。

点滴の機械もベッド越しに触って
ピーピー警告音を出さすしねv-8

子供が痛がっている姿って
本当にいたたまれないもんだよね。。
Posted by まめまき⇒みわこちゃん at 2005.12.01 20:36 | 編集
そうですね~。
前回の たった1時間の点滴ですら
「まだ終わらないの?」って思って
いたので さすがに24時間点滴は
参りました~。。

管が抜けてしまうと 結構 面倒くさい
ことになってしまうらしく、、
抜けないか?ヒヤヒヤものでした。。。v-40
Posted by まめまき⇒エルモンさん at 2005.12.01 20:33 | 編集
お見舞いに来るソウを見るなり
ニコ~v-10と笑い
ソウもセイを見るとニタ~と笑うんです。

最近は喧嘩も増えてきましたが
やっぱり二人が楽しいんでしょうね~。

今は元気になり、。。また喧嘩しています。。
Posted by まめまき⇒まっきぃさん at 2005.12.01 20:31 | 編集
大変だったね。セイ君もまめちゃんも。
小さい体に点滴・・・つらいよね、見てる方も。
セイ君 早く元気になってね。
Posted by ともりん at 2005.12.01 00:18 | 編集
セイくん、入院大変でしたね。
まめまきさんも、お疲れ様でした。
お留守番してくれていたソウ君も心配だったのでは?

お大事にしてくださいね。
そしてまた、元気いっぱいに遊ぶ、セイ君、ソウ君の姿を楽しみにしていますv-290
Posted by aya at 2005.11.29 19:47 | 編集
まめちゃんサマ、大変だったね。。。
その後、どうですか?
点滴って、普通に1時間とか受けさせるのでも大変だもんね。
・・ほんと大変だったね。
それに、心配で、不安で、たまらないよね。
うちは、1才前に右京が、口腔外科で麻酔かけて切開されたことがあって、
ちょっとしたものだったけど、、、大泣きだし暴れるし、かわいそうで。
私自身もこどもの頃、口腔外科で手術したことがあって、
あぁ、これ、もしかして遺伝かなぁ?とか思うと、ツライかったし。
入院付き添いで、まめちゃんも疲れているだろうから、
無理しないように・・・寒くなってきたしね。
おだいじに。
Posted by みわこ at 2005.11.28 21:33 | 編集
かわいそうに・・・v-395
うちも3ヶ月と6ヶ月の時に「川崎病」で母子共に2週間の入院をしたことを思い出しましたe-376
乳幼児の点滴って大変なんですよねv-404
うちはまだ寝返りくらいでしたけど、歩けるくらいになると本人もママも大変そう・・・。

でも、とりあえずは無事退院出来て良かったv-425
Posted by エルモン♪ at 2005.11.28 20:20 | 編集
せいくんそうくんお互い頑張ったね。そしてまめまきさんも大変でしたねv-409
元気な分入院は過酷なものだったでしょうe-263
Posted by まっきぃ at 2005.11.28 17:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。